もっそもっそと日常綴り

アクセスカウンタ

zoom RSS 七五三詣り

<<   作成日時 : 2012/11/11 00:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

数日前に頼んでいたレンタル着物が届きテンションアゲアゲでした^^
子供用の着物は着せた経験が無くて;;
ちょっとばかしの不安要素はありましたが・・・

ウチの我が儘で
『五歳の時には着物を着て欲しい』
と言うその思いだけで頑張りました!
(まぁ同時に私も着物が着れるのでそれがご褒美ですね♪)

当日の今日は週末の中で唯一の晴れ日!!
と言う予報もあって一安心してました。

何となく余裕を持って朝ごはんを食べてたんですが・・・
ふと時計を見た時に自分がメイクする時間と
チビに着物を着せなければならない時間が足りないかも
って時間で一瞬焦りました;;;;
今まで化粧をする習慣が無かったものですから
そんな事はポローンと忘れてしまってるわけですよ^^;

最初にチビの着付けに取り掛かり
(付属のDVDを見ながら四苦八苦)
何とか形になった着付けがコチラ↓
画像


出来次第自分の化粧にかかったところで時間があまりなかったので
全体に下地を馴染ませ、目元と眉をかいて終了!
所要時間がいつもの半分くらいという適当感たっぷりな状態でした。

美容室に着いて最初にセットをしてもらったんですけど
普通なら聞かれそうな
「どんな風にされますか?」
とか
「こんな風にしようと思うんですがどうですか?」
みたいな言葉が全く無くて、淡々と始まったのがちょっと意外でした。
しかも髪飾りを持って行ってたけど着物の用のバッグに入りっぱなしだったので
後から言えばいいかなぁ〜と思ってたら
仕上がったチェックの時にすでに付いてたというね・・・
「髪飾りどうされますか?」
ってな言葉があっても良さそうじゃないかな?って思ったのは
私だけなんだろうか・・・
(因みに髪飾りの料金はちゃっかりと取られました。微妙に納得がいかない)

それはそれで思うところがあったのだけれども
もっとショックと言うか、どないやねん!!ってな出来事が・・・

今回お願いした美容室は義弟が行っていた事がある場所なのだけれども
「あのぉ〜名前○○さんですか?」
と聞かれたその名前は義母のものだったので
「いえ違います」
と返答、その後義弟の名前が出たので少し話して終わったのですが
裏の方に下がっていくスタッフさんが
「お母さんじゃないんやって」
と言ってるのが聞こえてきたんです・・・お母さん?

話を整理するとこう言う事か!
結構最近くらいまで通ってた30過ぎの男の母親なのかな?
とか思われてたってか!!
確かに老け顔で年齢上に見られる事が多いけれど・・・
同い年の義弟の母親だと思われたのにはショックでした。
(その瞬間、もうここには来るまいと思ったよホンマに)

そんなこんなを乗り越えて昼くらいに神社に到着!
受付を旦那に頼み暫し待つ・・・
呼ばれて中に入ると私等家族一組だけでした。
三歳の時は中がぎゅうぎゅうになるほど沢山の家族が入ったのに
何となく拍子抜けしてしまったけど
よく考えると時間もそんなにかからないし、良かったと思うw

皆で正座して神主さんに御参りして頂いてる最中もチビはイイ子!
ちゃんと正座して、目の前で鈴を振られてビックリしながらも耐えて
騒ぎもせず、二拝二拍一拝もしっかりとして、神主さんの話もしっかりと聞いてました。
最後に貰った千歳飴のお礼も小さい声ではあったけどちゃんと言えました!

家族で撮って貰った
画像

怪しいサングラスと眼鏡が写ってます^^;

何だか羽織を脱いだ姿も撮ってみたくてパシャリ!
画像

羽織で隠されていた粗がガッツリと露見してます;;;;

やっぱりイベント事は楽しくて色々やりたくなるなぁ〜♪
そんな事を思った今日この頃でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
七五三詣り もっそもっそと日常綴り/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる